本文へスキップ

たくさんの思い出ブログ。

昇仙峡 弥三郎岳 紅葉観光登山(^o^)/2019/11/18

スリルのある山頂へ!

山梨県の観光スポットと言えば昇仙峡!
と言われているとか、言われていないとか・・・

最近、お出かけらしいお出かけをしていなかったので、
朝5時出発!


はい、到着(^_^;)
2時間チョイ?
この時期、祝祭日は混雑するみたいです。


昇仙峡
ーーー赤線が今回の散策ルート。
御岳天神社
無料P~【昇仙峡ロープウェイ】まで行き、
昇仙峡ロープウェイに乗り【弥三郎岳】山頂を目指します!


イイ感じに
が始まっています♪


川沿いを歩いていきます。


テクテク。
8℃


((((((((((っ・ω・)っ v(^o^)v


所々に観光名所が出てきます。


斜め後ろから見ると、
カメ


音声で喋ってくれればイイのに!


綺麗。


ってイイよね♪


イイっ。


綺麗。


ご機嫌。
お話がが止まらない(^_^;)。
彼方とお出かけするとホント楽しいよね。


みんなご機嫌♪


危 い!!
ダムの放流による増水に注意
長男はこういう事に興味津々。


これ見るとすぐにサル真似って分かるけど、本物のサルってこれやる?


ザ・昇仙峡!って感じ。


とりあえず。


まだ歩くのか・・・


ザ・消火栓。


日が差してくると、
が映えます!


達は超元気!

観光(寄り道)しまくりで、
約一時間ほど歩いていると、
「・・・無言」で歩く。
なぜなら
疲れてるから
じぃじ
「この辺りで引き返すか?」
「えっ何で?」
じぃじ「このペースだとロープウェイまで、まだ2~30分掛かるぞ。その後また同じ道を歩いただけ戻らないといけないぞ。」
「・・・キツイね!」
じぃじ「ここで戻り、車でロープウェイまで行けば、歩いて戻る距離も短くなるぞ!」

ばぁば、すかさず来た道を戻る。
、すかざずばぁばに付いていく!
達「あれっ?、まだ付いていないよ!何で戻るの?」

何にもしていないと、すぐに運動不足になるお年頃です




約2~30分で車に到着。
車で10分もしないうちに

昇仙峡ロープウェイ


良い景色。


ロープウェイは楽だね♪


ゆめ
ちゃんありがとう。


富士山が見える。


100円。


v(^o^)


んっ?


まねしてる。
チョット違うケド。


はホントこういうの好き


おまえもかよ。スゴクイイ顔してる(^_^;)。


さあ、【弥三郎岳】山頂へ!


イイね!


長男の居る場所、実は結構危険個所落ちたら・・・違う世界へ


こっち。
道は一本しかありませんが(^_^;)。


山頂が見えたっ!


イイ感じ!


イイね!


イイっ!


アスレチックみたい。


楽しそう♪


ロープウェイを降りて弥三郎岳山頂までは徒歩20分ぐらい^m^!


大きな岩の上。
緩やかな下りのその先は・・・
行ってはダメ!絶対


横たわります。
凄く怖がっています
なぜならここは
危ない場所だからです!
自身結構ビビっていて、上手く恐怖写真が撮れませんでした(>_<)。


ここがホントの山頂。
さっき居た岩場がすぐそこに見えます。


戻り、観光。


あっ、また(^_^;)。


はいはい。


普通顔?


がメッチャ見てる。


ロープウェイから車で少し走ると【橋本屋


イワナがデカイ!
かぼちゃ見てないで、こっち向け!


がぷっ
イワナ美味しい♪
ほうとう普通。

リンク

昇仙峡昇仙峡ロープウェイ】【弥三郎岳】【橋本屋